脱毛エステでのトラブルと対処法

エステでよくあるトラブル

脱毛エステでスムーズに施術を終え、期間内に終え、料金も予算内に収まり、理想の脱毛を手に入れることができたら、長年のコンプレックスもなくなることでしょう。

 

しかし、脱毛施術を受けた人全員がうまくいくわけではございません。
ここではありがちなトラブルと、
その対処法をご紹介したいと思います。

 

脱毛エステでありがちなトラブル

脱毛エステサロンでよくあるトラブルをランキング形式でご紹介します。

 

不透明な料金体系

脱毛はいくつかのコースが用意され、それぞれ料金がことなります。
そのコースに記載されている金額には何が含まれているのかを、
最初のカウンセリングの際に確認しなければなりません
最も悪質な場合では、コース料金には5回10万円と記載されていたのですが、実際は1回10万円で計50万円請求されたというケースも報告されています。
料金体系というのはエステによって異なりますので、自己判断で認識するのはトラブルの元となります。

 

商品の勧誘

「施術を終わったあとは肌トラブルが起きやすいので、この化粧水でケアをしてください」
などともっともらしいことを言って化粧品を勧誘してきます。
相手も口がうまいので買わずにはいられなくなってしまいますし、断ると途端に態度が急変するところもあるようです。

 

個人差で逃げられる

脱毛施術も終了間近。でも理想の脱毛とはまだ程遠い。
スタッフに訊くと「脱毛には個人差がありますから」と言う言葉で毎回逃げられる。
確かに脱毛のレベルには個人差があるのですが、出口が見えないトンネルほど怖いものもありません。
あと何回で終了するかを、スタッフと今一度話し合うべきです

 

コースの延長

コースの期間内で脱毛が成功しなかった場合、エステ側はコースの延長を促してきます。
お客もここまで来たのだからと延長を考えるのですが、このとき、エステ側がより高いコースを提案してくることが多いようです。

 

肌トラブル

ニードル脱毛は肌への負担が大きかったので、いろいろと肌トラブルに悩まされていた人が多かったのですが、光脱毛になってからは肌トラブルも少なくなってきました。
ただし、脱毛施術後は太陽の日射しを受けないように。また、UVカットのクリームや化粧水で保湿することも大切です。

 

エステで問題視されているトラブルの多くは支払いに関してです。
明瞭会計であり、追加料金もない信頼できるエステ店舗を探しましょう。

トップへ戻る